読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

北海道

ポンネの湯

投稿日:

asahi.com : MYTOWN : 北海道
栗沢で人気「ポンネの湯」 存続の危機

資金不足で運営難

  硫黄分が豊富で源泉100%、開くのは週1度の日曜日だけ。浴槽は6人程度で満杯となる。そんなユニークな「温泉」が、空知支庁栗沢町万字地区にある。元炭鉱マンや農家の人ら20人がボランティアで運営する「ポンネの湯」。素朴さと効能が口コミで広がり、札幌や本州からも人が訪れるなど隠れた人気だが、冷泉で硫黄分が強いために施設の腐食が進み、維持費と資金不足から存続が危うくなっている。

万字こんなところがあるんだ。一度行ってみたいな。ボランティアで運営しているってところがすごい。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-北海道

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.