「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

技術・科学

IP電話がどんどん広がる

投稿日:

asahi.com : 経済
IP電話から携帯への通話、NTTコムもOK

 通信大手のNTTコミュニケーションズは9日、IP電話から携帯電話にかけられる通話サービスを年内にも始める方針を明らかにした。同社の通信基盤を使ってIP電話を提供している約100社のプロバイダーも同時に始める。

IP電話が主流になる日がまた一段近くなった。あとは着信用の電話番号がきちんと付くようになれば、一般の電話とほぼ変わらなくなる。緊急発信もサポートすれば通常の加入電話は完全にいらなくなるだろう。
IP電話ではIPならではのサービスを提供してほしい。テレビ電話とかそういうのばかりではなく、ISDNで可能だったような内線指定による着信(サブアドレス通知)などもあれば便利だ。おまけに回線の帯域の広さを考えると家族でそれぞれ同時に電話を使ってもそれほど問題がないはずだ。これは端末の機能の問題になるだろうけど、固定料金であることを利用してつなぎっぱなしにできるようなサービスも利用価値がありそうだ。
遠隔地にいてもそばにいるようにいつでも繋がっている安心感というのは今までとは違う電話(もはや電話というのはおかしいかもしれないが)感覚を生み出すはずだ。
基盤がIPで統一されると、さまざまな使いやすいサービスがビジネスとして生まれてくるに違いない。ほんの1年後、2年後にはケータイに代わるビッグビジネスが生まれているかもしれない。







-技術・科学

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.