北海道新聞 環境・自然
ひたひた冬の足音 旭岳が初冠雪  2003/09/22 08:00

 【旭岳温泉】道内最高峰の大雪山系旭岳(二、二九〇メートル)で二十一日、初冠雪を記録した。頂上から八合目付近までがうっすらと雪化粧し、紅葉の山との見事な対比を見せている。

今日の朝の空気は冷たく感じた。気づいてみればもう9月も半ばを過ぎている。今年は年初から仕事でいろいろあって体調を崩し、あっという間に夏らしくも無い夏が過ぎてしまった。やっと最近復調してきた感じだけれど、いまだに通院は続いているし、まだなにか生活全体のバランスがうまくない感じだ。
雪の便りを聞くと小さかった頃のことを思い出す。ある朝急に景色が真っ白になっていたという記憶。これが僕にとっての冬の原風景なのだが、また今年もその日が少しずつ近づいてくる。