北海道新聞 政治
道東道の夕張〓清水間「建設は必要」〓石原国交相 工法見直し促す  2003/09/25 09:30

 石原伸晃国土交通相は二十四日、北海道新聞などのインタビューに答え、高速道路建設について「だれもが納得できる道路は造ればいい」と述べ、北海道では日勝峠越えに替わる道東自動車道・夕張〓十勝清水間の建設は必要との認識を示した。

「東西流通の要」というのは当たっている。日勝越えが便利になるなら高速利用が増える可能性は高い。いかにも政治的な意図を感じられる十勝地方の高速、高規格道路の建設を見直して、日勝越えに振り向けるべきだ。
場合によっては、既存道路の拡張と規制緩和という手段も考えられる。有料の高速道路より無料の広い国道のほうが有利ということもあるかもしれない。いろいろ工夫して北海道の発展に寄与できる道路作りをしてもらいたい。