YOMIURI ON-LINE / 政治
藤井総裁、石原大臣との会談で「政官癒着」ほのめかす

 石原国土交通相は12日、民放のテレビ番組に出演し、日本道路公団の藤井治芳総裁と5日に会談した際、「総裁は、道路族議員らの名をイニシャルで5、6人挙げ、『自分が面倒をみてやった』と言ったり、『自分が建設省時代に国有地の払い下げに絡んだ疑惑があった』などと話した」と述べた。

まさにこういう問題があるから道路公団が債務超過を疑われる状態となっているわけで、現総裁のやり方は納得のいくものではない。この際道路族の議員も一緒に退場してもらいたい。