居酒屋でCO中毒


北海道新聞 社会
CO中毒?13人搬送 札幌の居酒屋  2003/11/09 00:23

 八日午後七時五十分ごろ、札幌市中央区の居酒屋から、「客の具合が悪いようだ」と119番通報があった。客十一人と従業員二人の計十三人が頭痛や吐き気を訴え病院に運ばれたが、札幌市消防局によると、いずれも軽症。うち、九人が検査入院した。札幌中央署は、店内で使われていた炭火による一酸化炭素中毒とみて調べている。

換気システムに問題があったんだろうな。
最近の店って凝ったつくりになっていてこれで火事でも起きたら逃げられないかもしれないと思うような迷路みたいな構造のところもある。僕はそういうのすごく怖いと思うんだけど、みんな平気で行っちゃってるのは、やっぱりそんなことめったに起きないと思ってるからなんだろうなあ。。。

カテゴリー: 北海道 パーマリンク