北海道新聞 トピックス
ボジョレ新酒の空輸開始 猛暑で「最高の品質」に  2003/11/11 10:30

 【パリ11日共同】フランス東部ブルゴーニュ地方ボジョレ地区でつくられるワインの新酒「ボジョレ・ヌーボー」の海外向け空輸が10日、リヨン・サンテグジュペリ空港で始まった。20日に世界中で解禁される。

最高の品質といわれちゃうと飲みたくなるなあ。でも高いからなあ。ほとぼりが冷めて売れ残ったあたりにでも買ってみるかな。