「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

おもしろ 技術

写真に位置情報を

投稿日:

どんなデジカメでも使えるGoogle Earth対応のGPSユニット

この手のデバイスでは、SONYのGPS-CS1Kが有名。要するにこれを持っていると刻々と時刻と位置情報が記録されるわけですね。で、それが何の役に立つのかと言えば、自分の移動した経路を記録したことになる。それだけじゃたいして面白くないけど、さらにそこにデジカメが登場するとちと面白いのだな。

デジカメの時刻が正しければ、このデバイスの記録した時間と照合すれば、写真を撮った位置がわかるわけですね。もちろんこのデバイス単体ではできないことで、パソコンに写真と位置データを流し込むと自動的に写真に位置情報をくっつけてくれるアプリケーションがあるというわけだ。

でもって、位置情報のくっついた写真をさらにGoogle Earthみたいなソフトにインポートすると、地図に写真がマッピングされたりもするわけですね。

一度試してみたいなあと思っているわけです。

まあ、最近はケータイで写真撮るときに位置情報くっつけることができるので、それで十分だと言う人には不要なものですが、もっと高性能なデジカメを位置情報とともに使いたいという人には必要なわけですね。

僕はといえば、さして高性能なデジカメを使っているわけでもないんですが、ケータイはGPS非対応。気に入っているケータイを買い換える気もない。というわけで、これ、ちょっと欲しいです。







-おもしろ, 技術
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.