北海道新聞 国際
イラク 米ヘリ2機墜落、17人死亡 ロケット弾攻撃か  2003/11/17 01:30

 【カイロ16日田中祥彦】イラク駐留米軍によると、イラク北部のモスル中心部で十五日夕(日本時間十六日未明)、米第一〇一空てい師団所属の汎用戦術ヘリコプター「UH60ブラックホーク」二機が空中衝突し墜落、少なくとも米兵十七人が死亡し、五人が負傷した。

この状況じゃまだ戦争が続いていると考えるのが妥当だな。アメリカは戦争継続を宣言するか(大義名分がない)、撤退するかのどちらかを迫られている。アメリカは負けることのできない国だから、ズルズルと犠牲者を出し続けることになってしまうだろう。物量に頼った戦争はゲリラ戦に弱いのはベトナム戦争で証明されているだろうに。
アメリカが意地をはる限り、この戦争は終結しないだろう。一旦引いて国連とイラク国民にまかせることが泥沼からの出口だと思う。