北海道新聞 社会
道内の暴風雪、23日には弱まる見込み  2003/11/23 00:30

 道内は二十二日午後も、発達した低気圧による冬型の気圧配置のため強風や雪に見舞われ、交通機関への影響が相次いだ。風は二十三日午前には弱まり、雪も同日夕には収まる見込み。

昨日の午後の高速道路では久しぶりに吹雪のなかの走行で、結構緊張した。まだすべる感覚が戻っていないからね。
僕はたいてい冬の初めに安全で滑りそうな道路で急ブレーキをかけてブレーキングの感覚をつかむことにしている。タイヤの状態も毎年変わっているからね。今いる旭川は道路がすっかり圧雪だから、ちょttやってみるかな。