asahi.com : MYTOWN : 北海道
アイヌ語併記の地名表示板が登場/旭川
旭川市教委、まず2カ所
意味・由来載せ「身近に」

  地名や川の名前などの語源になっているアイヌ語をもっと身近に感じてもらおうと、旭川市内の2カ所にアイヌ語を併記した地名表示板が登場した=写真。市のアイヌ文化振興基本計画の一環で、市教委は今後も10カ所ほどに設置を予定している。

アイヌ語って形容詞が発達しているようで、地名なんかは形容詞+「所」ってのが多い。文字を持たず、ユーカラ(口承の詩・歌)で歴史を伝えてきたせいか美しい表現もたくさんあるようだ。
北海道の地名にはアイヌ語地名に漢字を当てたものが多いから、こういう動きが広がって北海道の本当の歴史を伝えていけると良いと思う。日本は単一民族国家ではないということ。少数民族を圧迫し続けてきたこと、それらを忘れないためにも。。。