北海道新聞 話題
小2女児が最年少合格 危険物取扱者試験に 【写真】  2004/01/09 23:00

 昨年11月に実施された危険物取扱者試験で福岡市立宮竹小学校2年の篠原玉樹ちゃん(8つ)=同市南区井尻=が合格したことが9日、分かった。試験を実施した消防試験研究センター福岡県支部などによると、史上最年少の合格者という。

おーすごい。お父さんが工業高校の化学の先生だったり、環境がいいということもあるけれど、小学校低学年でもうまく勉強すれば十分合格可能なんだね。
これが将来の進路につながるわけじゃないだろうけど、挑戦して合格した経験は積極的に自己実現していく姿勢につながるんじゃないかな。
学校で習っている範囲を超えても興味を持って自分で学習していくという姿勢を身に着けるのにもいいと思う。お勉強は学校でしかできないものじゃないからね。
僕もまたなにか国家試験に挑戦してみようかなあ。