asahi.com : 社会
早くもお花見気分 沖縄本島、満開のカンヒザクラも

 早くもお花見気分――。沖縄本島北部の本部町ではカンヒザクラ(寒緋桜)が咲き始めた。

いつもこの時期になるとすごく不思議な気分になる。北海道で生まれ育った僕にとって、1月から2月は冬の最盛期で、外で花が咲いているところなど見ることは全くありえないからだ。
東海地方で2月に梅が咲いているのをみたり、北陸の雪の中で寒椿を見たりしたときはなかなか感動したものだ。
北海道では桜はゴールデンウイークの終わり頃だから、日本もなかなか広いんだなあと思う。