asahi.com : 社会
走行中の新幹線で硫酸漏れ出す 客の手荷物 7人病院へ

 31日午後8時ごろ、東京都千代田区のJR東京駅で、「新幹線の車内で床に薬品がこぼれた」と110番通報があった。到着したひかり320号の5号車で、手荷物から硫酸が漏れて座席に穴が開き、持ち込んだ足立区の経営コンサルタントの男性(62)が左足に軽いやけどをした。一時、車両内に刺激臭が広がり、乗務員や駅員計7人がのどの痛みを訴えて病院で手当てを受けた。警視庁は鉄道営業法違反と毒劇物取締法違反の疑いで男性から事情を聴いている。

なんだか怪しいな。硫酸をトイレ掃除に使うかあ?ペットボトルに入れて運ぶかあ?おかしいことばかりだ。
日ごろあまり意識していないけど、電車やバスの中って毒劇物を持ち込んじゃいけないんだよね。多量のマッチとか(ってバスなんかに書いてある)も。
他の乗客にまで迷惑をかける様なことになるケースはめずらしいけど、これが飛行機だったらホントに大変だよ。
いい年してなに考えているんだか。