asahi.com : サイエンス
超伝導MPU開発 高速・低消費電力スパコンも可能に

 名古屋大と横浜国立大は16日、超伝導の性質を使った特殊な電子回路で、コンピューターの心臓部にあたるマイクロプロセッサーを開発することに世界で初めて成功したと発表した。従来の半導体回路に比べ10倍以上高速で、1000分の1以下の消費電力のスーパーコンピューターなどを可能にする技術だとしている。

すごいけど、超伝導状態を維持するのにコストがかかりすぎるんじゃないかな。同じコストをかけるならそれだけ普通のMPUを集めて計算させたほうがいいような気もする。
技術の進歩を否定する気は無いけどね。