北海道新聞 道央
映画「天国の本屋」完成 小樽ロケ作品  2004/03/19 14:27

 全編を小樽など道内でロケした映画「天国の本屋〓恋火」(篠原哲雄監督)がこのほど完成し、製作の松竹は十八日朝、地元関係者を集めた試写会を小樽市築港のワーナーマイカルシネマズ小樽で開いた。設立後初の長期ロケとして同作を誘致した小樽フィルムコミッションの役員やサポーター会員ら約九十人が鑑賞。山田勝麿市長は「いい作品だ。涙が出た」と感動しきりだった。

どんな作品だろう。見たい気がするな。原作本のレビューを見ると泣けそうだ。たまにそういう映画を見るのもいいな。
映画は原作とイメージが違っちゃうことが多いから、映画を見るまでは原作を読むのはやめておこうと思う。
5月末公開か。楽しみだな。

恋火