突風でジェットコースター逆走、乗客ら歩いて避難 倉敷 – asahi.com : 社会
突風でジェットコースター逆走、乗客ら歩いて避難 倉敷

 27日午後0時15分ごろ、岡山県倉敷市下津井吹上の遊園地「鷲羽山(わしゅうざん)ハイランド」で、ジェットコースター「チューピーコースター」(定員20人、5両編成)が、強い向かい風を受けて上り坂を越えられずに逆走し、高さ約7メートルの軌道上で停止した。子供2人を含む乗客11人は係員に誘導され、軌道脇の点検用通路を歩いて避難した。けが人はなかった。

点検用通路を歩くのはジェットコースターに乗るよりもスリルがあるってことですね(^^;
15メートルか。。。そこを歩くのはかなり勇気がいるだろうな。
小学生の頃、よく通っていたスキー場のリフトにそこそこ深い谷を越える部分があって、そこでリフトが止まるとちょっと怖かったのを思い出した。
座ってるのと歩くのじゃ大違いだけどね。。。