「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

社会

捜査資料のネット流出問題

投稿日:

捜査資料のネット流出、道警でも 私有PCから8人分 - asahi.com : 社会
捜査資料のネット流出、道警でも 私有PCから8人分

 北海道警江別署の交番に勤務する20代の男性巡査の私有パソコンから、計8人分の個人情報が記された捜査関係資料がインターネット上に流出していたことが30日分かった。巡査は自分のパソコンを仕事で使用していた。その際、パソコン本体のハードディスクに資料を保存し、自宅でインターネットに接続したといい、その過程で個人情報などが流出したらしい。同様のケースが京都府警で起きたばかりで、道警は巡査が内部規定に違反していた可能性があるとみている。

「内部規定」とやらに問題があると思うな。大体これだけデリケートな情報を外部媒体に取り出せる状態にしていること自体おかしいし、私有パソコンを業務に使うことを許可していたことは非常識の範疇。
人間系のルールだけで情報のコントロールをするのは無理がある。警察のようなところには専用端末を作るくらいの技術的なガードが絶対必要なのだと思う。







-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.