「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

社会

短大卒の女性が北星余市高に編入

投稿日:

北海道新聞 教育
短大卒の女性、北星余市高に編入 いじめの記憶新たな色に 【写真】  2004/04/09 02:39

 【余市】高校中退者や不登校経験者の転編入を受け入れている後志管内余市町の北星余市高に今春、初めて高校既卒者が2人編入する。このうち横浜市出身の築山麻由佳(つきやままゆか)さん(23)は短大卒。「いじめに遭い、通うだけで終わったかつての記憶を新たな色で塗り替えたい」と話している。

過去を乗り越えるための道として北星余市高校が認識されはじめているんだね。
実態がどうなっているのかはわからないけれど、こういう受け皿が必要な人はたくさんいるだろう。
教育にはもっと柔軟さが必要だということを表しているのかもしれない。
慣例に縛られずに受け入れを決めた学校の姿勢は評価できると思う。







-社会

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.