読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

Myself 思念波 日々

脳を育てる

投稿日:

毎日本を読むということを自分に課しつつ、僕が目指しているのは日々なにかをアウトプットすることだ。だから今日はネタがないなあと思って少々苦しみながらもこのブログを毎日書く事に挑戦している。

アウトプットにはインプットが必要だ。といってもなにか特定のアウトプットのためにインプットするというのではなくて、なんでもかんでもいろいろと大量にインプットしているとそれらが渾然となってアウトプットされる、というのが僕の理想だ。単なる知識の流通業になるのは嫌なのだ。

最近は脳のことを中心に据えてどんどん本を読んでいる。それぞれの本にはそれぞれの主張があるし、面白い研究やそれに付随する情報があるわけだけれども、関連しつつも毛色の違う本を読むことでそれらがつながって頭の中になにかモヤモヤしたものが立ち上がってくる。そういうのをここにアウトプットしたいのだが、まだインプットが足りないのか頭が絞り足りないのかなかなか面白いことは書けない。

ただ、脳というのはいくつになっても成長することができる面白い器官だってことは徐々に僕の常識として定着し始めていて、だから本を読んで考えることが面白くなってきたのだと思う。

自分の脳を育てるというのはいわゆる「勉強」に他ならないのだが、育成ゲームだと思えばなかなか面白いものなのだ。

今立ち上がってきている脳育成プランは英語だ。何十年も経ってから中学校の英語をやり直してみるとそれは新鮮なのだ。あれだけ苦手にしてきた英語がなぜかなんとなくやれそうな気がしてきた。当面の目標は英語日記を始めることと英語の小説を一冊読んでみること。読む小説はずっと前から決めている「Anne of Green Gables」だ。英語日記はこっそりどこかで始めようと思う。

脳育成ゲーム。始めて見ませんか。なかなか楽しいよ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-Myself, 思念波, 日々
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.