脳神経外科へ


今朝の起き抜けに具合が悪く、ひどい動悸とどういうわけか口がまわらないという症状に遭遇した。とりあえず会社に休みを連絡して昼近くまでまた眠ってしまったらその後は症状は治まったのだが、ちょっと気持ちがよくないのでかかりつけの近所の内科にとりあえず行って、紹介状をもらって午後から脳神経外科に行ってきた。

頭部のX線、MRI、MRA、頚部エコー、心電図の検査をした。MRは画像処理に時間がかかるらしい。13:00過ぎに受付をして会計をしたのが17:00過ぎだった。

とりあえず今日のところは脳梗塞の痕跡もなく、脳のほうは大丈夫。頚部エコーにちょっとした脂肪沈着がみられるのだが、MRA画像はそこまで撮れていなかったので一週間後にもう一度撮影ということになった。たぶんたいしたことはないだろうけど、頚動脈の脂肪沈着は脳に障害を与える可能性があるので注意が必要だ。

心電図も特に所見なし。ひとまずは安心。

僕は臆病者だから気になるときは調べておくことにしている。自分の身体の中のことを知っておくのはいざ病気になったときに平静を保つのに役立つ気がするからだ。
脳は最近興味を持っている器官だから、 自分の脳の輪切り画像とか血管の三次元画像はちょっと面白かった。

いずれにしても頚動脈の脂肪沈着はちょいと気になる。コレステロールのコントロールが必要だな。。。

カテゴリー: Myself, 日々 タグ: , , パーマリンク