読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

またまた英語の本一冊

投稿日:

英単語を覚えるのが苦痛この上ないと思ったことはないだろうか?僕はそうだった。というか今でもそうだ。英語に限らず暗記しなければならないモノが大の苦手なのだ。
ところが覚えるものにちょっとした知識とか雑学みたいなものがくっつくと苦もなく覚えてしまうということもよくあるのだ。うちの下の子はもろその血を受け継いでいて、スリランカの首都の名前とか世界で一番長い湖の名前とかはすぐ覚えてしまう。
というような経験から、英単語を覚えるにしてもなにかパターンがあるのではないかと思っていた。
そこで見つけたのがこの本。英単語も接頭辞接尾辞みたいなものはパターンがあってそれにはラテン語とかの語源がある。そういう語源ごとのグループで単語を覚えていくという本。これこそ僕が欲しかった英単語の本だ。
イラストが多い雑学本みたいな感じなのでただ読んでいても楽しい。それで英単語が頭に入ってしまえば言うこと無し。
是非一度本屋で手にとってみて欲しい。続きをどんどん読みたくなること請け合い。

イラストで記憶に残る語源ビジュアル英単語
清水 建二 ウィリアム・ジョセフ カリー 中田 達也

イラストで記憶に残る語源ビジュアル英単語
連想式にみるみる身につく語源で英単語 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー) Hyper 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー) 絵とフレーズでものにする前置詞―読んで・見て・聴いて前置詞のイメージをつかめ!右脳と左脳で一気に覚える (アスカカルチャー) パーフェクトBOOK 語源とイラストで一気に覚える英単語 (アスカカルチャー)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.