本ばかり読んでいてはいけないのだ


今日の午前中は雪がチラチラしていた。どこかへ出かけるというのもなんとなく億劫な感じの天気だったので読書をして、読み終わった二冊を図書館に返却しにいった。僕は図書館に行くと必ず新着図書のコーナーを覗くことにしている。面白そうな本があったのでそれを一冊借りてきた。

今の僕には「経営」というキーワードが浮き上がって見える時期なのようで、今日借りた本もその類だ。こういうのをなんて言ったっけなあ。。。そうだ「カラーバス」ってやつだ。いや、キーワードが具体的すぎてちょっと違うか。

まあ、そんなわけで午後からも「経営」と名のつく本を机に積んで読んでいる。集中力が切れたら違う本を読む。読書ばっかり。

午後から天気が良くなって、なんだかもったいないなあと窓の外を眺めつつ、やっぱり読書。そんなことをやっているうちにもう夕方になってしまった。

せっかく作ったスポーツクラブの会員証。先週のうちに一度オリエンテーションの予約を入れようと思いながらもともと運動が苦手な僕は電話するのを延ばし延ばしにしている。こんなことではいけない。本を読んでばかりいないで運動もしなきゃ。今週は一度行ってみよう。そして次の週末にはまたスキーに出かけたいな。

今週の計画には勉強する他に身体を動かすことを入れることにしよう。

カテゴリー: Myself, 健康, 学び, 日々 タグ: , パーマリンク