「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

おもしろ 技術 日々

Android3.0はなかなかだぞ

投稿日:

今日はAndroid3.0のAPIを少し調べた。特にFragmentまわり。

これまでのバージョンでは画面のレイアウトとか挙動はActvityと不可分になっていた。だから大きくレイアウトが変化するような画面遷移を作る場合はActivityを分けざるを得ないことがしばしばだった。Activityを分けてしまうと、当然データの保持などを別途考える必要がある。モデルの読み直しなんてこともやらなければならなかった。

Fragmentは画面レイアウトと動作の部分を切りだしてオブジェクト化できる。Activityの中では複数のFragmentを組み合わせてUIを構成することができるのだ。だから画面が大きいタブレットでは大胆なレイアウトや挙動のUIを作れるし、狭い画面の時は縦と横で遷移が異なるUIを作ることもできるわけだ。

今のところFragmentはAndroid3.0の機能だけれど、UIをつくるのに有効な機能なので遠からず前のバージョンでも使えるようになるらしい。Androidは素早く進化していくのだな。

Android3.0の画面はなかなかかっこいい。ウィンドウの呪縛から離れたUIは、WindowsとかMacOSに並ぶOSになるのではないかと期待させられる。

スマートフォンのOSだと思っていたらいつの間にかコンピュータの世界が変わっていたってことになるような気がするよ。







-おもしろ, 技術, 日々
-, , ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.