「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

北海道 日々 食・飲

ドライブしてきた

投稿日:

今日は家人の仕事が休みだったこともあって少しだけクルマで遠出をすることにした。と言っても高速にのってしまえば一時間もかからない苫小牧まで。お目当てはマルトマ食堂のホッキだ。

いつもと同じくらいの時間に起きて、クルマの上や周りに10cmほど積もった雪を除け、まずは長男を学校まで送ってから高速に乗ったら恵庭付近で事故があって渋滞にはまってしまった。結局高速で2時間近くを費やし、ちょっと寄り道をしたらマルトマ食堂へ着いたのは11:30頃だった。

平日なのでそんなに混んでいないだろうと高をくくっていたら、もうすでに食堂はいっぱいで、15分ほど並ぶことになってしまった。まあ、休日に30分以上待つことを考えれば大したことはない。

2011-11-17 12.08.50

今日はカウンターに座っていつものホッキ丼を頼んだ。生のホッキの刺身が乗った丼だ。ホッキの甘みがたまらないのだ。

この食堂ではホッキ飯というのもあって、そっちはホッキの炊き込みご飯に醤油で甘く煮たホッキが6切れくらい乗ってくる。それもまた美味い。ホッキが大量に入ったホッキカレーも人気だ。ただしホッキカレーはご飯の量も多いので食べきる自信のない人はご飯を減らしてもらうと良い(値段はいっしょだが)。

マルトマ食堂をあとにして支笏湖へ向かった。と言ってもこの季節はなにもないので湖水を眺めながら通過。恵庭岳の横を抜けて札幌南区の芸術の森へ。美術館へ行ったら「アートから出て、アートに出よ」というサブカルチャーの展示をやっていた。いつもの美術館とはちょっと違って、ニコニコ動画で再生回数の多いアニメーションとか初音ミクとか近未来メイドカフェとかいかにもサブカルな展示が面白かった。偶然見ることができた展示で、なんだかラッキーな感じがした。

あとは図書館に寄って予約していた本を受け取って帰ってきた。

今年はじめての雪道運転は気を使ったけど、楽しく過ごせた一日だった。







-北海道, , 日々, 食・飲
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.