「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

おもしろ モノ 技術 日々

スマフォでカーナビその2

投稿日:

今朝はちょいと用事があって札幌市内を一時間ほどクルマで走った。その時にまたスマフォでカーナビをやってみた。

構成はGalaxy S(SIM抜き)+WiMAX+マップアプリ。道はツルツルだし朝のラッシュ時間だしでそれほどスピードを出して走ることができなかったが、スタートからゴールまできっちりナビしてくれた。

ちょっと残念なのは標準のマップアプリが行き先設定すると必ず高速優先になってしまうことで、それに気づくまでとその設定を見つけ出すまでにちょっと手間がかかった。次回走る時は最初から高速優先モードを外しておこうと思う。

それから、目的地までの所要時間は表示されるのだが、距離が表示されないのもちょっと残念だ。まあ時間のほうが重要といえば重要なんだけど、なんとなくあとどれくらいの距離かは見たい気がする。

よくできているなと思うのは目的に着いたときにその目的地の写真が表示されることだ。住所ではなくて建物を目的地にしておけばその建物の写真が表示されるのだ。さすがはGoogleというか恐るべしというか。まあ便利なことは便利である。

もうひとつは最近のカーナビなら当たり前なんだろうけど経路の再計算が速いこと。指示と違う道に入ったら一瞬にして次の経路が表示される。

今はGalaxyをSIMなし運用しているのでWiMAXのエリア内でしか使えないが、通常のFOMA接続だったらどこに行ってもナビが使えるのだろう。

標準アプリで基本機能は揃っていることを考えると、ナビ専用ソフトならもっと便利な機能が使えるに違いない。

ホント。便利な時代になったものだと思う。







-おもしろ, モノ, 技術, , 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.