本日の自主トレ・英語の勉強


  • 朝、昨日 Kindle で購入した Superbird を読みだしたところで駐車場の除雪をするので動かせるならクルマを動かすと良いと管理人さんから連絡があった。雪で埋もれたクルマを出すのはちょっと億劫だったがこのところの低温で雪が軽いのでわりとあっさり雪を除け、クルマを駐車場から一旦出した。しばらく待っている間にウチの駐車区画もキレイに除雪されたのでクルマを戻して家にもどったらなんだかんだで通院時間になった。今日は傷病手当金の申請書類を出す日だったのを忘れていて、家を出る直前に慌てて書類を作成した。毎月同じモノを出しているので書くのは簡単。
  • 診察はいつものとおりの会話から。今は比較的調子が良いので特段問題はない。リワークに入る話をして、次回診察時にリワーク先のカウンセラーの同行許可をもらい、医師の意見書の作成を依頼した。僕がリワーク支援を利用する先は公的機関ですべて無償。だから文書料の領収書を別に貰う必要がある。領収書を添えて請求すれば支援先からそのぶんが支払われるのだ。ちゃんと調べるとかなりのサービスを無料で受けられる公的機関があるものなのだね。
  • 主治医はリワークについては疑問符がつくという意見。そんなことよりメンタルヘルス上の問題を起こす労働慣行をなんとかしないと意味が無いと言う。僕もそう思う。クリニック系のリワーク支援は問題のある企業が自社の仕組みを変えずに済ませるための新ビジネスになっていると思う。そういうことも含めて僕は自分の会社の姿勢に疑問を持っているから会社での面談のたびに少々攻撃的な意見を言ったりする。それに医療のビジネス化にはちょっと抵抗があるのだ。
  • 午後からDUO3.0のSection2の勉強。例文が多くてぐったりしたがSection1の復習とあわせて2時間弱で終わらせた。例文が面白いので学習が楽しい。新しい単語とか熟語も結構頭に入ってくる。忘れないように毎日継続しなきゃ。
  • リワーク先のカウンセラーさんに次回診察予約日時を連絡した。
  • 朝途中になった Superbird の読書を継続。半分くらいまで読んだ。Cambridge Reader も Level 2 になると結構読み応えがあるのだ。一部わからない言い回しがあるもあらすじはだいたい追える。物語がどんなふうに展開するか楽しみ。

今日は節分。ウチではもう豆まきはしないけど恵方巻は食べる。僕は太巻大好きなのだ。

自主トレの一週間ももうすぐ過ぎる。自宅で時間を決めてやっているとはいえ金曜日になるとちょっと疲れた感じ。この感じは普通に勤務している時の感覚と似ている。ある意味で自主トレが効いているのかもしれない。せっかく会社に行かなくてもいいのだからこの際興味のあることをじっくりやってみたい。そのひとつが英語なのだ。

明日は自主トレはお休みだけど英語の勉強は続けなきゃ。がんばるぞー。

DUO 3.0
鈴木 陽一

DUO 3.0
DUO 3.0 / CD復習用 総合英語Forest 6th edition DUO 3.0 / CD基礎用 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK) DUO 3.0 / ザ・カード
by G-Tools

カテゴリー: 健康, 働き方, 学び, 日々 タグ: , , パーマリンク