半分は寝ていた休日


  • 今朝は5時に起きて一時間弱散歩した。空気は冷たいが快適であった。8時までに朝食を済ませて布団に入った。次に起きたのは11時過ぎであった。ひとまず昼食をとらねばならないと思っていたら離散的信号解読表示装置からビッグマック200円という朗報が届いたのでのこのこ出かけていくことにした。首尾よくビッグマック5個とポテトL2個を入手し、48円のペットボトルのお茶と共に摂取した。「48円のペットボトルのお茶」という言葉が、私が一人でビッグマック5個食べるほど酔狂かつ裕福では無いことを示していることを読者は読み取るべきである。
  • しかる後家族の要請にて古本屋へ向かい、なんら得るところなく帰宅せんとしたところ、またも別の家族よりRなる遊技場へ向かうべく要求あり、一時間あまりを浪費して風雪吹きすさぶ国道を恐恐運転、帰宅したるもの也。
  • 帰宅後は夕食、入浴の後、一般相対性理論なる難論を平易に説明したる電子書籍を読みつつこの記事を記述せしもの也。

たまには変な文体で遊んでみたくなった。今日は飲酒なし。明日はスッキリと起きて日課をこなすことができるであろうことをここに予期しておくことにする。

どうして時間は「流れる」のか (PHP新書)
二間瀬敏史

どうして時間は「流れる」のか (PHP新書)
宇宙はなぜこんなにうまくできているのか (知のトレッキング叢書) 動的平衡2 生命は自由になれるのか 文庫 銃・病原菌・鉄 (下) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫) 官報複合体 権力と一体化する新聞の大罪
by G-Tools

カテゴリー: 日々, パーマリンク