予報に反して天気が良かった日


昨日までの天気予報では今日は雨になるはずだった。夜中には降っていたのかもしれないが、僕が起きた時にはもうすっかり晴れていた。気温は少し低いようだったが結局一日良い天気だった。

今日はなぜか朝起きるのが辛くて、結局ちゃんと起きたのは10時近くだった。いつもは7時前には目がさめるのだ。まあ休日だからかまわないのだけど、月曜から約7ヶ月ぶりの出勤なのでちょっとした体調の変化も気になってしまう。眠りが浅いということはないのでそれほど気にしなくてもよさそうだけど、すでにちょっと緊張気味なのかもしれない。

今日は以前から注文していた23日発売の本が届いた。リハビリ出社の間は仕事をするわけにはいかないので出社している8時間の間やることを考えておかねばならない。というわけでHaskellの教科書を買ったのだ。関数型のプログラミングが実務に役立つかというと疑問符がつくのだが、まあ新しいプログラミングパラダイムを学んでおくと設計などに活きてくるかもしれないと適当に理屈をつけて勉強してみることにする。

結局今日は一日何をやっていたかと言えば、通貨に関する新書を一冊読み終わったことと、ちょっと買い物に出かけただけ。ホントはもう少し身体を動かさないといけないよなあ。。。

すごいHaskellたのしく学ぼう!
Miran Lipovača 田中 英行

すごいHaskellたのしく学ぼう!
まつもとゆきひろ コードの未来 数学ガール ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5) NOSQLの基礎知識 (ビッグデータを活かすデータベース技術) Developing Web Applications With Haskell and Yesod Pythonプロフェッショナルプログラミング
by G-Tools

カテゴリー: 健康, 働き方, 学び, 日々 タグ: パーマリンク