「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

健康 働き方 日々

リハビリ出社3日目

投稿日:

昨日で運用PCの整備が終わってしまったので、今日は朝からHaskellの勉強に取り組んでみた。のだが、まだまだ関数型言語ってものがわかっていないのでコードがすっと頭に入らなくて本を読んでいると眠くなってくる。とりあえずGHCをインストールして実際にコードを打ち込んで動かして見るようにしているのだが、まだ自分で考えた処理を関数化することができない。これは長い道のりになりそうだ。

しばらく集中していると疲れてくるので目先を変えて社内の資料をいろいろ見たり、ネットで技術系のニュースを見たりして気分を変える。ストレッチっぽいことをやってみたりする。でまた集中できそうな感じになってきたらHaskellの教科書を読む。抽象的な話は頭の中でパズルをやるような感じなので結構疲れるのだな。

帰り際にリワーク先のカウンセラーさんから電話があった。今後のフォローアップについて話し合いたいとのこと。関係者と日程調整をしなければならない。明日調整だな。

定時に帰ると電車がとても混んでいる。みんな定時に帰るのがあたりまえなんだなあとふと思う。そういう職場に変えていくことがこれからは必要だと思ったな。







-健康, 働き方, 日々

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.