ちょっと落ち込んだ日


今日も暑かった。らしい。今日も昼間は外に出なかった。でも夕方でも十分熱気は残っている感じだ。こんな日がしばらく続くといいな。

今日は仕事で細かいミスが多かった。事情があって月末を控えて超特急で処理しなければならない手続きがあって、焦って承認を飛ばしてしまったりしてしまった。大事になることではなかったから良かったけれど、急ぎの仕事のときは落ち着いて上司や同僚と相談しながらひとずつこなしていかないとだめだなと思った。僕はなんでも他人に相談するのが下手なのだと痛感した。さらに今日中に終わらせなければならない仕事を終わらせることができなかった。僕は今残業制限がかかっているので定時で帰らなければならない。外部要因があって終業までに間に合わなかった。僕がやれなかった分を上司に代行してもらうことになった。どれもこれも自分ではどうしようもないところに原因があって仕方がないのだけれど、なんとなく落ち込んでしまった。

本当は落ち込むようなことではない。会社には代わりになる人がきちんといる。僕自身も急いでやらなければならなくなった仕事は別の人の代打だ。代行してくれる上司も別に怒っているわけではない。みんなそれぞれやれる仕事を役割の範囲でやっているだけなのだ。

僕が今注意しなければならないのは週末に向かって疲れがたまってきてそれがミスを引き起こす可能性があることだ。週末に近づくほど余裕を持って仕事をする。そういう働き方が大切なのだ。

ということで思考が悪いスパイラルに入るのを避けることができそうだ。過剰に落ち込むのは意味がない。前向きにがんばろう。

昨日は放送大学の最初の学期にどの科目を履修しようか考えた。僕の場合は編入なので取得する単位数が減るのだが、残りの取得単位の中で30単位は専門科目をとる必要がある。できれば専門科目はさっさととっておきたいところなのだが、放送大学は試験日が平日を含むので会社を休むことも考えなければならない。もちろん試験時間がぶつかるような履修登録はできない。いろいろ考えなければならないので結構大変だ。まあそれでも候補をある程度見繕ってみた。週末も含めてもう少しじっくり考えてみようと思う。

カテゴリー: 健康, 働き方, 学び, 日々 タグ: , , パーマリンク