iPod touchでフリック入力の練習をしている。フリック入力というのは、ケータイ風の配置のキーボードでい段からお段を入力するときに上下左右位置にフリックして入力するやりかただ。
と書いてもよくわからないだろう。こんな感じ。(もちろんこれは僕じゃないよ!)

これに慣れるとだいぶ速く入力できそうなので練習している。
練習用にタイピングHiというアプリを使っている。まあ普通の早打ち練習アプリなのだが、これのランキングが面白いのだ。「乳児」、「クラスで5位」なんてランク。今は「その辺の大人」から「体育係」になったところ。ここからがなかなか上達しない。でもこれ、やり始めるとなかなかやめられない。帰りの電車の中でもぜんぜん退屈しない。なかなか上達しないけど、徐々に早くなってきているのはわかる。最近はtwitterの入力でも普通にフリック入力するようになった。

思考を片手で自由に入力できるようになったらiPod touchがすごい思考支援マシンになるに違いない。