事務処理は苦手


今日は一日中事務処理に忙殺された。いろいろな要因があってイレギュラーな処理をしなければならなくなって時間がかかるはミスは連発するはでほとほと嫌になった。受発注の事務処理はたまにしかやらない上にお金が絡んで細かいからミスせずに通ったことがない気がする。

こんなことでゴタゴタしている内に開発時間はどんどん厳しくなっていく。今の会社のプロセスには絶対どこかに無駄があると思わずにいられない。ただでさえ厳しい開発費用の中で事務処理にかかるコストはバカにならない。気を引き締めてかからねば。

僕がてんやわんややっている隣では粛々と議論を進めながら開発を進めてくれている部下がいる。僕はそのおかげでどれだけ助かっているかしれない。不甲斐ない上司なのである。それでも会社はそうやって成り立っているのだなんて開き直ってみる。

しかし今回の厳しいプロジェクトをこなすのは復職一ヶ月目には辛いというのが本音。サラリーマンもなかなかに厳しい道なのだね。

帰りの電車の中で隣に立っていた女性がGalaxy Noteらしき端末をいじっていた。なんとなく羨ましい。僕はモバイルルータ派でスマホはいらないやなんて思っているんだけど、Galaxy Noteだけは気になるのだなあ。あのサイズ、案外イケてる気がするのだ。なんて言ってみたところで今持っているSIM抜きGalaxy Sがまだ来年の2月まで縛りがある。半年の間にまた気が変わってしまうだろうし、新しい端末も出てくるからまああまり見ないようにするのが良いかな。

今日は曇っていて蒸し暑かったようだ。帰りの外気に昼間の暑さの名残があった。ビアガーデンなんかいいだろうなあ。

カテゴリー: モノ, 健康, 働き方, 日々 タグ: パーマリンク