昨日は心理学概論の勉強を一コマやろうと思っていたのだが散歩に出かけてつかれてしまったのでサボってしまった。せっかくの三連休なので残った4コマをやってしまおうと思って今日は2コマの勉強をした。

産業心理学の分野で、マーケティングで行われている心理学的手法とか、心理学で使われている測定法の話だった。どちらも結構難しい概念が出てきてなかなか頭に入らない。測定法では苦手な統計の話が出てくる。ベクトルと距離なんてのも出てきて、まじめに数学をやらなかったツケがこういうところに回ってくるのだと思った。何かの本で高校数学をやり直したほうがよさそうだな。

明日も2コマやれば心理学概論はひと区切り。提出用の課題をやってしまうことにする。そして各論になる他のもう少し専門的な分野の学習を進めていくのだ。

勉強するのは楽しい。だけど覚えるのは苦しい。もうそういう年齢になっていると実感する。やっぱり思う。もっと若い内に勉強しておけばよかった。。。