「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

学び 日々

入学者の集い

投稿日:

今日は放送大学の「入学者の集い」があって、北大に行ってきた。北海道学習センターは北大の中にあって、入学者の集いは北大の高等教育推進機構の中の講堂で行われた。

受付で学生証をもらった。いっぱしの学生になった気分がうれしい。

入学者の集いは型通りの入学式とオリエンテーションいう感じ。周りを見ると入学者の年齢の幅は広い。さすがは開かれた大学。

オリエンテーションのあとは学友会主催の茶話会があって、いろいろなサークルの紹介があった。僕からみても大先輩という年齢の方々がいろいろなサークルを楽しそうにやっている姿はなかなかいいなと思った。

いよいよ本格的に放送授業も始まっていて、マメに録画をして週末に勉強できるようにしている。平日にも余力があれば勉強するようになった。まずは11月末までに提出が必要な通信指導をひと通りやらなければならない。そのためにはテキストをひと通りは読む必要がありそうだ。学習の要領がまだつかめていないのでちょっと焦っているが、頑張ってやりきらなきゃ。

枯葉の舞う北大の構内を歩くのは気持ちが良かった。初学期の面接授業は空きがあれば受けられるのだけど、できれば心理学系の授業を受けたい。北大のキャンパスを歩いて勉強しに行くのが楽しみだ。

帰りに久しぶりに北大附属図書館に寄って本を2冊借りてきた。最近日常の散歩から遠のいているから、あえて本を借りて返しに出かけなければならないようにするのもいいかなと思ったのだ。もちろん本もたくさん読みたいんだけど。

読書の秋。今年はお勉強の秋でもあるのだ。

-学び, 日々
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.