「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

学び 政治 社会

勉強と読書の日

投稿日:

朝のはやい内に心理学史の学習をした。今学期学ぶ内容の中では一番苦手というか退屈な感じがするのでできれば早くやっつけてしまいたい。通信指導の締め切りの事を考えると放送教材と合わせて学習していくのはちょっと時間が足りない感じなのでまずはテキスト読みをどんどん進めて、通信指導を出してしまってから単位認定試験までに放送教材の方で復習を進めるというやりかたにすることにした。それでも平日を含めて毎日少なくとも2章は読み進めて行かなければならないな。ノートを取りながらだと案外しんどいかも。頑張らなければ。

心理学史の学習の後は昨日北大図書館で借りてきた新書「マックス・ウェーバー入門」を読んだ。なんとか読み終わったが入門というタイトルほど簡単ではなかった。ただ、ヨーロッパの政治・経済の議論の基本に常に歴史というのがあるというの学ぶことができた。古代まで遡って政治・経済の歴史を紐解き、これからの政治・経済について考えるというスタイルは日本独自にはないような気がする。今の日本には日本の歴史をより肯定的に捉えながら今後の政治・経済・社会について考えるという視点が大事だと思う。

さて、今日はこれからもう1課か2課心理学の勉強をしようかな。少しでも前に進んでおかなきゃ。

マックス・ウェーバー入門 (平凡社新書)
牧野 雅彦

マックス・ウェーバー入門 (平凡社新書)
マックス・ヴェーバー入門 (岩波新書) 新書で名著をモノにする 『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』 (光文社新書) マックス・ウェーバーと近代 (岩波現代文庫) 職業としての学問 (岩波文庫) 社会学の根本概念 (岩波文庫)
by G-Tools







-学び, 政治, , 社会
-, , ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.