寒い一日


今日は「形式手法」というソフトウエアの開発技法に関する研修を半日受けてきた。場所が北大のエルムトンネルの北西にあるところで、北大の中でも一番奥まったところにあって、北大の正門から30分歩かなければならなかった。やっぱり北大は広いのである。昼間は天気が良かったのでまだそれほど寒いとは思わなかったが、帰りに凍りついた暗い道を30分歩くと凍えてしまった。明日も行かなければならないのが億劫になってしまった。

帰宅して夕食をとり、風呂に入って、昨日一昨日とネットワークトラブルで受けられなかった放送大学の放送授業を2コマ学習した。今日は結構歩いたせいかちょっと疲れ気味だ。なんとなく講義を聴気流す感じになってしまった。内容は心理テストに関するものでなかなか面白かったのだが、やっぱり具体的なイメージが湧きにくいなと感じた。これは実習をしてみないと理解しにくいのだな。また、心理テストの結果をまとめるのもなかなか骨が折れそうな感じだった。気の短い僕にはあまり向いていないかもしれない。特に投影法は解釈によるデジタイズと集計が大変そうだと感じた。

そういえばKindleでまた本を買ってしまった。その場で手に入るというのは大きな魅力なのだな。これからもどんどん買ってしまいそうでちょっと怖い。紙の本よりいくらか安いのがせめてもの言い訳だ。案外電子書籍は普及するのではないかと思った。

昨日一冊読み終わったのに一冊買って読み始めてしまったので読みかけは相変わらず3冊だ。積読も一冊ある。いいような悪いような。

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)
池上 彰

知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)
池上彰の政治の学校 (朝日新書) 経済のことよくわからないまま社会人になってしまった人へ [図解] 池上彰の 経済のニュースが面白いほどわかる本 (中経の文庫) 日銀を知れば経済がわかる (平凡社新書 464) 知らないと恥をかく世界の大問題3  角川SSC新書
by G-Tools

カテゴリー: 働き方, 学び, 思考, 技術, 日々, タグ: , , , パーマリンク