読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

学び 思考 日々

履修状況

投稿日:

放送大学の成績照会をしてみたら前の学校での単位が認定されていた。3年次編入なのでちょうど半分の62単位が習得認定されていて、面接授業はすべての単位が認定されていた。ということは放送授業だけ残りの62単位習得しても卒業要件には達するということになる。

とはいえ、面接授業には面白そうなものが結構あって、来学期にはぜひ受けてみようと思っている。そういえば、所定の科目の単位を修得すると認定心理士の資格が得られるのだった。そのためには心理学の面接授業を受けなければならないから、やっぱり面接授業の受講は必要だな。

今日は「心理臨床とイメージ」で、絵画療法と箱庭療法を学んだ。どちらもなかなか楽しそうだと思った。人間の自己治癒力を引き出すには「遊ぶ」ということが重要なのだ。遊びの少ない構造物は脆く崩れやすい。人の心にもそういうところがあるのだな。

心理臨床とイメージ (放送大学教材)
小野 けい子 佐藤 仁美

心理臨床とイメージ (放送大学教材)
精神分析とユング心理学 (放送大学教材) 心理カウンセリング序説 (放送大学教材) 乳幼児・児童の心理臨床 (放送大学教材) 思春期・青年期の心理臨床 (放送大学教材) 心理臨床の基礎 (放送大学教材)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-学び, 思考, 日々,
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.