読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

学び 日々

CiNiiを楽しんでいる

投稿日:

CiNiiといえば日本の論文を探すサイトだ。検索するだけでなく、モノによっては論文をそのまま表示して読むこともできる。完全にオープンになっている論文もあれば、有料会員にならないと読めないものもある。さらに論文自体が有料というのもある。放送大学の学生になると、有料会員にならないと読めない論文を読むことができる。

というわけで、心理学関係の論文を検索しては手当たり次第に読んでみている。

まだテーマが定まっていないので知った名前の先生の名前を入力して出てきたものを読んでいるのだが、これで自分の研究テーマが決まるともっと読むのが面白くなるのではないかと思う。

残念なのは雑誌等に掲載されたもので、これは図書館に行って掲載雑誌を探しだして読まなければならない。有料でもいいから掲載論文をバラでWeb上で読ませて欲しいと思ったりする。

まあ、そういう時代もそんなに遠くなはい気がするが、出版関係者にはなんとか努力をして欲しいと思うのだ。そのうち国会図書館から電子情報が出てくるようになっちゃうかもしれないぞ。

いずれにしてもCiNii、お勉強には役に立つサイトである。使い方を覚えておいて損はない。

そういえば昨日、放送大学北海道学習センターに行った帰りに紀伊国屋札幌本店に寄ったら、ユングの「赤の書」が置いてあるのを見つけた。早速巨大な本を開いてみたが、店頭のこと、じっくり読むというわけにはいかなかった。簡単に買える値段の本ではないけどいつか手元に置いてみたい一冊なのだった。

赤の書 ―The“Red Book”
C・G・ユング 河合 俊雄

赤の書 ―The“Red Book”
ヴィジョン・セミナー 人間と象徴 下巻―無意識の世界 人間と象徴 上巻―無意識の世界 ヨブへの答え 自我と無意識 (レグルス文庫)
by G-Tools







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-学び, 日々,
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.