年末年始休み最終日


4日から出勤という方も多いようだけど、僕は4日が休みだったので今日まで休み。と言ってなにか特別なことをすることもなく、外にも出ずに昼寝したり本を読んだりして過ごしてしまった。

放送大学の初めての単位認定試験も近づいてきて、そろそろお尻に火がついてきた気がするので印刷教材をまとめて読み始めている。これがまた集中力を維持するのが難しい。眠くなるというのはよくあるのだけれど、僕は読みながら他のことを考えてしまって目だけが文章を追っているということがよくあるのだ。困ったものである。

今読んでいる本は2冊、そのうちの一冊はサンデル教授の「それをお金で買いますか 市場主義の限界」。Kindleだから厚さはわからないが紙の本ならそこそこの厚さになっているものを並行読みしている。これがなかなか先に進まない。こういうときは軽い内容の本を一冊か二冊入れてそれをサクッと読むと気分が晴れるのだ。というわけでまたKindleストアを徘徊して一冊買ってしまった。

今年から始めたスマートノートはなんとか進んでいる。毎日5項目の他に空いている左ページにもなんだかんだと書き込んでいる。ブログのネタもノートの中から出てくるようになってきた。と言ってもたかだか一週間もやっていないんだけど。明日からの仕事が始まってもちゃんと続けられるように頑張りたい。

9日間のんびり過ごした。明日から気持ちを新たに頑張ろう。

それをお金で買いますか 市場主義の限界
マイケル・サンデル 鬼澤 忍

それをお金で買いますか 市場主義の限界
ファスト&スロー (下) これからの「正義」の話をしよう ──いまを生き延びるための哲学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) さっさと不況を終わらせろ MAKERS―21世紀の産業革命が始まる It Worked for Me: In Life and Leadership
by G-Tools

カテゴリー: 学び, 日々, タグ: パーマリンク