雪まつり


雪まつりは地元にいるとあまり見ないものだけど、今年はちょっと面白そうなものがあったので見に行ってみた。豊平館の雪像のプロジェクションマッピングだ。とりあえず写真。

2013-02-09+17.17.46.jpg2013-02-09 17.18.03.jpg2013-02-09 17.19.47.jpg2013-02-09 17.20.18.jpg

 

ちょっとばかり明るい時間だったのでよく見えないけど雪像の造形とピッタリあった映像が映し出されてなかなかおもしろかった。

現場はとても混雑していて身動きがとれないほどだったのでちょっと危ないなと思っていたのだが、ニュースを見ると10日からプロジェクションマッピングは中止ということになってしまったようだ。やっぱりあの混雑は危険という判断だろう。ギリギリ見られてよかった。

2013-02-09 17.25.20.jpg2013-02-09 17.32.44.jpg2013-02-09 17.36.29.jpg2013-02-09 17.54.34.jpg

 

その他にもきれいな雪像があったけど、なんとなく大雪像は全体に小ぶりになった気がする。

たぶん真駒内の陸自の規模が縮小された影響が少なからずあるのだろう。

雪像を作るのもなかなか大変なのだ。

その代わりに会場に食べ物屋さんがたくさん入るようになった。大通公園は年中なんらかの食のイベントをやっている。雪まつりも例外ではなくなったのだ。人がたくさん出ていたからそこそこお金は落ちているに違いない。

寒かったけどまあまあ面白かった。

おまけ。今年はなんだかよくわからないな。

2013-02-09 17.52.42.jpg

 

カテゴリー: 写真, 北海道, , 日々 タグ: パーマリンク