「にゃお」と「んちば」はおなじひとなのです

NyaoPress 読書と日常

技術

公衆無線LANを使ってみた

投稿日:

来月から家族間通話が無料になるというのでDoCoMoの契約を見直した。ついでにDoCoMoのサイトをブラブラ見ていたら、moperaUの公衆無線LANコースが思ったより安く利用できることに気がついた。

問題はエリアだ。札幌は無線LANの使える場所があまり広くはないと思っていたら、よく利用する札幌駅は意外とアクセスポイントがあるということがわかった。DoCoMoの契約見直しで安くなった分にいくらか足すだけで使えるということもあって、とりあえず使ってみようと思った。

今日は札幌駅の辺りに遊びに行こうと思っていたので、行く途中の電車の中でケータイからmoperaUのスタンダードコースと公衆無線LANコースを申し込んで、札幌駅に着いたら早速iPod touchで接続設定をした。とくに問題なくすぐに使えるようになった。

iPodtouch西改札口、東改札口のコンコースはほぼ問題なくつながる。ステラプレイスの3Fの一部まで接続が可能だった。たぶんスターバックスは二軒ともエリアに入っているのではないだろうか?

うれしかったのは駅のホームで接続できることで、帰りの電車を待つ間の暇つぶしに使える。これはかなり便利。iTunes Storeにつないで片っ端から最近の流行の曲を視聴したりして楽しんだ。

iPod touchと無線LANでインターネットにつないでいると、携帯電話でネットを使うのがなんだかひどく旧式なものに思えてくる。数年後には携帯電話でどこでも同じような体験ができるようになるんだろうけど、こんな快適なユーザインタフェースは他にできるんだろうか?

かなり快適に使っていたのだが、はたと不安になった。あんまり外で使うとtouchを手を滑らせて落としそうだ。やっぱりケースに入れたほうがいいかなあ。とりあえずはイヤホンを忘れずにつけて使うことにしてみようかな。







-技術
-, ,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.