Surface RTを見てきた


会社の帰りにヨドバシカメラに寄って、ずっと気になっていたMicrosoftのSurface RTを見てきた。タッチカバーのキータッチがどの程度使えるものなのか触ってみたかったのだ。

実際に触ってみると思ったより使えるという感じだった。ホームポジションがみつけられないのでキーボードをちょこちょこ見ることにはなるのだが、文章を打つのには十分という感じだった。軽快に持って歩けてキーボードが使える端末と考えると悪くない。Office2013も入っている。

が、値段がちょっと高い。タッチカバーなしなら5万円を切るが、あれだけCMなどでカチッとはまるキーボードカバーを見せられたらカバー無しは考えられない。これが結構高くて合わせると6万円弱になってしまうのだ。

GoogleでSurfaceを検索すると言及したブログが少ないのが気になる。まあ、従来のWindowsと互換のあるSurface Pro待ちって人も多いのかもしれない。だけどWebを見たり文章を書いたりと割り切ったら結構よく出来たブツではないかと思うのだが。

要するに高い!というのが問題で、結局売れていないのではないかと思う。僕ならカバー付きで49800円なら買いかなと思ってしまうんだけどなあ。

というわけで久しぶりのヨドバシカメラめぐりはとっとと終えて帰宅してきたのだった。

ホント、惜しい所なんだよね。

カテゴリー: モノ, 技術, 日々 タグ: , パーマリンク