7月の読書記録


6冊か。放送大学の単位認定試験の準備もあったしこんなところか。次の学期が始まる前に少し読みたいけど最近本屋にも足を運ばないからなかなか新しい本に出会わない。どこかの書評でも見てみるか、図書館に行ってみるか。

2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1373ページ
ナイス数:45ナイス

自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れを取る技術自衛隊メンタル教官が教える 心の疲れを取る技術感想
ムリ、ムダ、ムラ。ストレスはコントロールできる。心の疲れに敏感に。必要な休養とは。考えさせられることが多かった。読み返してテクニックを身につけたいと思う。
読了日:7月27日 著者:下園 壮太  
銀の匙 Silver Spoon 8 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 8 (少年サンデーコミックス)感想
農業経営は厳しいんだなあ。で、ひたすら他人のために走り続ける八軒はどこへ向かうんだ?
読了日:7月15日 著者:荒川 弘
知識ゼロからの部下指導術知識ゼロからの部下指導術感想
漫画が好きじゃない。のでなんだか薄っぺらい感じで今ひとつかな。
読了日:7月12日 著者:弘兼 憲史
あたりまえだけどなかなかできない 課長のルール (アスカビジネス)あたりまえだけどなかなかできない 課長のルール (アスカビジネス)感想
こういう本を読むのは疲れるんだよなあ。でも最後までしっかり読んだ。
読了日:7月12日 著者:吉江 勝
親鸞 激動篇(下) (講談社文庫)親鸞 激動篇(下) (講談社文庫)感想
自分の念仏を求めて悩み苦しむ親鸞。救われるとは何か。悩みの中で自分の道を歩み、関東から改めて京へ上らんとする。
読了日:7月7日 著者:五木 寛之
親鸞 激動篇(上) (講談社文庫)親鸞 激動篇(上) (講談社文庫)感想
不思議な人物が色々出てくる。捨身と本当の念仏の間で悩み苦しみ、人の世の中の不思議に無知を知る親鸞。続きも楽しみだ。
読了日:7月3日 著者:五木 寛之

読書メーター

カテゴリー: タグ: , パーマリンク