8月の読書記録


今更という感じだが8月の読書記録をつけるのをサボっていた。

と思って確認したら、たったの3冊。。。読書意欲が減退しているというよりも、「ワープする宇宙」を必死で読んだというのが本当のところ。この手の本の中では相当易しく書かれているとは言え、多次元宇宙をイメージしながら読んでいくのはかなり骨が折れる。それでもなんとか読みきった。でもやっぱりもう少し読書量を増やしたいな。

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:653ページ
ナイス数:29ナイス

知的生活の方法 (講談社現代新書)知的生活の方法 (講談社現代新書)感想
僕の求めている生活がここに書かれている。と思った。少し古い本ではあるが、知的に暮らしたいと思ったらどんなことをしたら良いか、著者の経験から詳しく書かれている。さて、僕も好きな本を繰り返し読み、読みたい本をいつでも買える生活を作らなければ。
読了日:8月18日 著者:渡部昇一
問題を解く人から、 問題を定義できる人になろう (1コインキンドル文庫第11巻)問題を解く人から、 問題を定義できる人になろう (1コインキンドル文庫第11巻)感想
一般化したパラダイムを批判的にみる。なかなか難しいが今から心がけてみよう。
読了日:8月13日 著者:勝間和代
ワープする宇宙―5次元時空の謎を解くワープする宇宙―5次元時空の謎を解く感想
読み切るのに五年半かかった。僕の頭では理解できないことがたくさんあるが、それでも多次元宇宙についてイメージできるようになった気がする。まさに今研究が進んでいる最先端を知りたくなった。最近の論文を探せばいいのだろうか?でもそれはリサ・ランドール先生のこの本のように数式を使わずには書かれていないだろうなあ。
読了日:8月11日 著者:リサランドール

読書メーター

カテゴリー: タグ: , パーマリンク