読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

moblog 働き方 思念波 日々

ストレスをコントロールするために

投稿日:

仕事には大抵〆切がありますね。で、それが近づいてくると大変ストレスの高い状態になるわけですし、残業にもなる。今の私の状況がそんな状況。まあ、それでも昔体験した状況と比べれば大したことはないのですが、うつの発症以来こういうストレス状況には気をつけていて、その第一は日常の生活スケジュールをできるだけ維持するということなんです。
そう。残業をやたらにしてはいけないわけです。若く体力のある時期は乗り切れても、三十路も半ばを過ぎると気をつけなければいけません。
では残業をしないためにはどうするかというと、事前にしっかり情報を出しておくことと、無理な作業にならないように調整することなのですね。調整自体ストレスのかかる仕事ですから、年齢とともに実務を徐々に離れて調整する仕事にうつらなければならない。職能が明確になっていない日本の職場ではこれが難しいところです。
なんでもできるスーパーマンが理想とされますがそれはまず不可能です。どこかで実務を離れるか、割り切って実務に専念するか選択する時が来ます。若い人はそういう時期をうまく乗り切れるように準備しましょう。否応無く歳はとっていくものなのですから。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-moblog, 働き方, 思念波, 日々
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.