読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

moblog 学び 思考 技術 日々

考え続けると答えが降りてくる

投稿日:

仕事でいじっているプログラムで、もう何日も前から解が出ない課題を考えあぐねていた。同僚には妥協したら?と言われたが、なんとなく答えが出そうで、他のチケットを処理しながらその件を毎日考えていた。
今日、それは突然やってきた。問題のあたりのソースコードを読んでいたら、ふとひらめいた。実験してみたらビンゴだった。
こうやって悩んででてきた解はシンプルなものである。あわせて10行ほどの追加。そとのうち実際に動く行は4行。残りはコメントである。
これで一歩使いやすくなったはずだ。
とはいってもこういう苦労は使う人には見えないものだ。違和感なく気づくことなく使われる機能が良い機能なのである。
しかし本当に答えは突然降ってくる。たぶん頭の片隅の無意識の世界でずっと考え続けているのだろう。そして、考えている間に経験する新しい知見も自動的に反映されていくのだ。こんなことができる機械はいまのところないだろう。
これからやりたいと思っていることも、ずっと考え続けることで明確になるのかもしれない。
今日はもうやり切った気分だ。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-moblog, 学び, 思考, 技術, 日々
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.