読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

moblog おもしろ 学び 思考

ゼミの申し込みをした

投稿日:

放送大学の学習センターから定期的に送られてくる冊子に、基礎ゼミの開講案内が載っていた。時期は試験が終わった2月。土曜日に4回(だったと思う)。
申し込んだのは「心理学論文の読み方」(だったと思う)というもので、論文のお約束みたいなことや論文の選び方などについて学ぶことができるらしい。
枠は10人程度なので抽選になりそうだが、論文をたくさん読みたい僕にとっては渡りに船。当選を祈っている。
僕はたまにCiNiiを検索して読める論文を探してみたりするのだが、案外電子化されていなくて面白そうな論文が論文誌なんかに載ってたりするとモヤモヤする。図書館に行って探すのはさすがに億劫なのだ。それからあの伝統的な二段組のフォーマット。昔からTeXなんかを使って書かれている割にはハードコピーに近い状態でしか流通していない。あのフォーマットじゃ最近のタブレットでも読みにくいのだ。学問の世界は案外保守的なのだなと思う。コストも安いのだから電子書籍スタイルにでもしてくれればいいのにと思う。そうなったらもっとたくさんの論文を楽しめるようになるだろう。
と、いろいろ文句を言いたくなるくらい論文が読みたい。
いずれは英文の論文も読めるようになりたいと思う。
なぜそんなに論文が読みたいのか。それはやはり最新の知見に触れられるからだ。好奇心を満たすには最新の論文を読むに限る。本より絶対早いからね。
そしていつの日か自分の論文が世に出せるようになれたらいいな。







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-moblog, おもしろ, 学び, 思考
-

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.