朝から疲れたぞ


今日の朝は難儀だった。電車の始発地域が大雪で電車が遅れまくり、何時もの電車が札幌駅に着いたのが25分遅れだった。もちろん電車の中はぎゅう詰めで、おかしな姿勢で動けなかったので脇腹の筋肉が痛くなってしまった。冬の間はこんなことばかりだから覚悟しておかなければいけない。
会社に着いたのは定時を少し過ぎていた。まだ朝礼をやっていたのでたいした遅れではなく、何時ものように仕事に取り掛かることができた。でも勤務管理表にはオフィスのドアにカードをかざした時間が残っているのでそれなりに作業開始時間を記録しなければならない。別におとがめがある立場じゃないので構わないのだがなんだか面倒だ。日常的な電車の遅れは10分以内にしてほしいと思う。
そんなわけで今日は朝から疲れてしまったが、金曜なので週末にやらなければならない定型業務があって、なかなか開発作業に手をつけられない。スケジュールは迫る。ちょっと焦る。が、最近はそんな状態でも心は平静だ。比較的冷静に状況を眺める自分がいる。多分薬の効き目なのだろう。頭がパニックになりにくくなった。とにかく淡々と仕事をこなす。そう念じて前に進む。
今日が終われば三連休だ。試験勉強が待っている…

カテゴリー: moblog, 働き方, 北海道, 日々 パーマリンク