読書と日常をプログラミングする

NyaoPress 読書と日常

8月の読書記録

投稿日:

おお。7冊。結構読んだな。ほとんどKindle本だ。毎月これくらいは読みたいものだな。

2014年8月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1197ページ
ナイス数:25ナイス

陰陽師 蒼猴ノ巻陰陽師 蒼猴ノ巻感想
この巻、晴明が今までより人らしかった気がする。迷う晴明というのは初めて見た。一章ずつ大切に読んだ。からくり道士の譚が一番好きだな。次が楽しみだ。
読了日:8月31日 著者:夢枕獏
自分でつくるセーフティネット: 生存戦略としてのIT入門自分でつくるセーフティネット: 生存戦略としてのIT入門感想
善く生きることが生存戦略になるか。なるほど。プライバシーの問題と対置して考えてみると面白そうだ。もう少し考えてみよう。
読了日:8月17日 著者:佐々木俊尚
「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!感想
「あたまのゴミ」、わかったようなわからないような。抽象度が高すぎるのかピンとこないところがある。ただ、目標は現状の延長線上に作ってもしょうがないということは肝に銘じておこうと思う。
読了日:8月17日 著者:苫米地英人
オープンソース・クラウド基盤 OpenStack入門 構築・利用方法から内部構造の理解まで (アスキー書籍)オープンソース・クラウド基盤 OpenStack入門 構築・利用方法から内部構造の理解まで (アスキー書籍)感想
OpenStackについて実践的にざっくり学ぶのに良い感じの本。実際にクラウドを構築しながら学ばないと実際のところはわからないな。
読了日:8月14日 著者:中井悦司,中島倫明
伝わっているか? (宣伝会議)伝わっているか? (宣伝会議)感想
伝わっているか?と、立ち止まって考える。どうしたら伝えられるか考える。自分の頭で考える。大事なことを教わった気がする。楽しくて素敵な本です。
読了日:8月13日 著者:小西利行
呪の思想 (平凡社ライブラリー)呪の思想 (平凡社ライブラリー)感想
白川先生の古代中国に関する思索の蓄積は凄みがある。生き生きと表現される。目に浮かぶようだ。漢字を通じて開かれる古代の世界。ハマってしまいそうだ。
読了日:8月11日 著者:白川静,梅原猛
弱いつながり 検索ワードを探す旅弱いつながり 検索ワードを探す旅感想
ネットは繋がりが強すぎる。か。よくわかるな。旅に出て新しい検索ワードを見つけよう。誰かの予測の中に安住するのをやめよう。強烈に旅に出たくなる本だった。
読了日:8月2日 著者:東浩紀

読書メーター







書いた人

nyao

nyao

本を読むのが大好きです。積読本が多数。システムエンジニア経験あり。プログラミング言語はRubyが好きだけどPHPとJavaばかり書いている。最近はJavaScriptも好きになってきた。クラウド使ったお仕事募集中。

プロフィールを表示 →

-
-,

Copyright© NyaoPress 読書と日常 , 2017 All Rights Reserved.